えびのアグレッシブなweblogです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
ジャック・・・
募集内容見てから こんな事いっても意味ないけど。

踊るFANSITEで前にやってた『今日の湾岸署』で何個か話を投稿して
ましたが、他にも考えてた話があるんですよねぇ。

それが ゆりかもめがジャックされる話だったんですけどねぇ〜。

いまさら言っても・・・。

さぁ〜どんなことになるのやら♪
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 23:53 | comments(0) | - |
本店再始動!
ついに本店が動きだしましたね

踊る大捜査線 OFFICIAL SITE(引越中)

公開は2010年7月3日ですよ


また夏かいやぁ〜!!
青島コート着ていく人は暑いやんか!

あ、でも前回も夏は自分着てたけど、平気なぐらい熱かった

あれが6年半前になるのかぁ~。


ある程度の内容もオープンになってますね。
青島が係長になったとか、和久さんは病死したとか。
まだまだ いろんなモノが隠されてるんでしょうね!

映画も楽しみですが、本店も楽しみ!

| えびりょう | 踊る大捜査線 | 20:35 | comments(2) | - |
SP第4話に…

真下さん?

Image816.jpg


もしそういう設定のリンクならば、結局は交渉課は役に立たなかったワケですね(笑)
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 22:24 | comments(0) | - |
何にしても一位ってのは気持ちいいもんだ


しかも9年前の今日は『踊る大捜査線 THE MOVIE』の公開日拍手拍手拍手
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 01:23 | comments(2) | - |
湾岸署誕生!?
何年も前から出来るんじゃないかと言われてましたが、とうとう出来るみたいですね!

【警視庁「湾岸署」誕生へ=都議会に改正案提出】

でもただの湾岸署じゃなくて『東京湾岸署』になるみたい。
港区台場じゃなくてたぶんココに出来るみたいですね。
しかも23区内で一番広い面積を管轄するみたいです。

そりゃ〜大変になりそうだ!!


来年3月には 新しい観光名所になる?(笑)
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
OFF電?
人に買って貰って、まだ手にしてないので分からないんですが、特典に映ってるらしいですCD

↓コレにね

交渉人 真下正義 プレミアム・エディション (初回限定生産)
交渉人 真下正義 プレミアム・エディション (初回限定生産)

OFF電広告って言うの?
まぁ〜『マナー広告』ってヤツですよねケータイ

ってか、映ってるのは分かってるんですよ。
自分でも映画館で確認したしね見る

でもマジで入るとは思ってなかったなぁ〜たらーっ
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 21:42 | comments(2) | trackbacks(0) |
『交渉人 真下正義』のDVDは…
結局、あるジイさんに買ってきてもらうことになって、こうしゃんがクジを引いたら、ドカジャンが当たらなかったそうな…。

やっぱ運が向いてる自分で引くべきだなぁ〜(笑)


ちなみに買ってくれたジイさんが先日くれたメールには
「買ってきてもいいよ。もちろんコンプリートVOXだよね?爆」
と書いてあった。

…メールしながら下唇を噛んだんでしょう(笑)
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(1) |
『逃亡者 木島丈一郎』の感想を書いてみよ〜う!
完全にマニアックなネタになるので要注意です。
見てない人にはさっぱり分からないし、踊るに詳しくない人には もっと分からないでしょう(^o^;
あ、それとネタバレが沢山あるので、見てない人は そのへん気をつけてくださいね。

まぁ〜今回のスピンオフのスピンオフである『逃亡者 木島丈一郎』の簡単な感想は
「あぁ〜テレビに帰ってきてくれたぁ〜♪」
って感じですね。

…分かりづらい?(^^;
ま、それはいいとして、ズラズラと書いていきましょう。

まず見る前の印象としてあったのは
「『逃亡者』って…なんか ありふれてるなぁ〜」
という思いがあったんですよね。
作品的に言えば『目撃者』ですよね。そういう映画ありましたよね。
もちろん『逃亡者』も有りますけどね
『逃亡者』といえば、その後のスピンオフで『追跡者』ってのがありますよね。
…話が逸れそうだ…(−_−;
とにかく、そういう印象だったワケです。見る前はね。
でも『木島丈一郎』というキャラクターは、とてもドラマにしやすいキャラなので面白そうとは思ってましたけどね。

さぁ、見た感想。細かくいきましょう。
初っぱなから『交渉人 真下正義』(以下『交渉人…』)からのリンクとして『ブラックカエル急便』のバンが登場。
しかも電波ビンビンな感じの効果音も付いてるし。
って事は『交渉人…』の事件の2ヶ月前には、あの車は もう盗難されてたって事ですね。
カエル急便は ちゃんと盗難届出してたのか?(笑)
そして『ブラックカエル急便』に乗った『弾丸ライナー』は、何処に向かってたのか?
…たぶん、真下の居る現場付近でしょうね。
もしかしたら何処かに映ってるかもね。

マンションのシーン。
まだまだ へなちょこな感じの交渉課準備室の二人。
SITが沢山出てましたねぇ〜!あんなに居るのかねぇ?(笑)
木島到着。この時に すでに真下とは顔見知りでしたね。
『交渉人…』の時に 顔見知りって事は、その前に会ったこと有るんだなぁ〜と思ってたんで、今回の『逃亡者』で初めて出会うのかと思ったら違いましたね。
って事は、二人が知り合ったのは いつなんだろうと思うワケですよね。
後々に出てきますが、木島は勝鬨署の○暴に居たという事なので、その時に知り合ったのか?
それとももっと深読みして、昔 真下の父親(テレビシリーズの時は第一方面本部長)に世話になったことがあるとか。
でも世話になったのに あの態度は無いか(笑)

マンションに突入。
ベランダには分かりやすく『みつはし乳業』のプラケース。
OD2でも出てきた閃光音響手榴弾が出ましたね。
ってか、あんなハンマー使う?もっとちゃんとしたレスキューハンマーみたいなの使うんじゃないの?
まぁ〜あのハンマーの方が木島らしいけど(笑)

救出が終わって、また真下が記者のインタビューに答えてる。
なんだ、OD2の後だけじゃなかったのかよ(笑)
そして木島の予言的な勘で「誰かに狙われる」というリンク。

マンションを出て、パトカーに乗ってる子供の所に行く木島。
そして出てくる捜査一課の捜査員。
まだ あの人は捜査一課だったんだね。益田だっけ?(記憶が曖昧)
威張ってるワリには出世してない(笑)

車で逃げる木島の所に 同期の稲垣管理官から電話。
そして その先にあるファーストフードの店で待ってろと言う。
なぜ場所が分かったかと思ったんだけど、今考えれば Nシステムの情報をネットに流してたのが稲垣管理官だったからなんだね。

ファーストフード店の店員がOD2の時の吸血鬼の被害者の女の子。
何年たっても傷跡は消えないのか?(笑)

天下のチーズバーガー。
ジョージフォアマンのウンチクが出ましたね。
確かにジョージフォアマンは強かったっていうのは聞いたこと有ります。
でもモハメドアリに負けた要因は『スタミナ切れ』…。
チーズバーガー喰ってたからじゃない?(笑)
ってかホントにチーズバーガーを沢山食べてたのかよく知らないですけどね。
でもホントにジョージフォアマンは凄い!
28歳で一度引退して、10年間牧師をやっていて38歳ブヨブヨの体で復帰。
45歳の時に史上最年長でヘビー級のチャンピオンに返り咲いたワケですからね。
それはチーズバーガーを食べてたから?(笑)
自叙伝が出てるから、それに書いてるかもね。

それより気になるのが子供が「なぜチキンカツに こだわってたのか?」なんですけどね。
最後の方のの話ですけど、わざわざ「奥にチキンカツカレーが有るから食べな」って言ってましたからね。
わざわざ「チキンカツカレー」って言います?
普通「カレーがあるよ」ぐらいでしょ?(笑)
ま、その辺が うちらの心をクスグってくれるワケですが(^O^;

金の無くなった木島が行ったのは渋谷区笹塚の小料理屋『笹美』
過去に被害者となった女性のお店らしいですね。
『交渉人…』でも、最後方に浅尾に向かって「飲みに行くぞ!笹塚の笹美…」とか何とか言ってたと思いますが、そのリンクですね。

ちょっと方向性変わるけど、今回の『逃亡者…』で浅尾さんファンがドンと増えたんじゃないでしょうか?
なかなかイイキャラしてましたよね。
彼女に逃げられたのに、あきらめずに待ってる辺りがいい感じですね。
たぶん、逃げられた原因は木島さんにありそうな感じですよね(笑)
ってか、あのSITのジャンパー…欲しいなぁ〜♪

浅尾さんと倉橋くんは なにか親しい感じでしたね。
浅尾が本部に来た時に倉橋くんに「ヨッ」っと挨拶する感じとか、浅尾が木に縛られてたと聞いた時に倉橋くんが「かっこ悪ぃ〜」と言う辺り。
浅尾は倉橋の事を「倉橋君」と言っていて、倉橋は浅尾の事を「浅尾さん」と言ってたと思うんですけど、だったら浅尾の方が先輩ですね。
同じ大学の同じサークルの先輩後輩とかかもしれませんね。
その辺の履歴書って有りましたっけ?

ちょっと この辺りで 今日は終わりにしておきましょうか…。
あまり一回で長く書くと読む方がツラいし。

…ってな事やってると、最後まで書ききらなかったりするんですけどね(^^;
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 11:32 | comments(3) | trackbacks(2) |
伝説となるか…
えびも大好きな『踊る大捜査線』のスピンオフ企画として始まっている『odoru-legend.com』の試作ブログが開始となりました。

【odolog β】

今のところ100名限定です。
ちょっと前に抽選があったんですが、えびも応募したけど見事に落選しました…。
やっぱ沢山いるんですねぇ〜。

まぁ、当選した中には えびの知り合いも何人か居るみたいなので、応援していきましょう。
…ってか、試作だから不具合を見つけていきましょう。

そんなスピンオフ企画の第一弾『交渉人 真下正義』も撮影の方はクランクアップです。

これから公開までの3ヶ月ちょっとですが、監督をはじめ スタッフまだ編集などの作業があり大変でしょうね。
たぶん、えびを含む多くのアホゥ共が盛り上げてくれると思うので、いい作品を作ってくださいませ。

今年のGWは、この作品の為に捨てます(笑)
| えびりょう | 踊る大捜査線 | 11:14 | comments(0) | trackbacks(1) |
いかりや長介追悼展のレポート


この日の出発は、前日に出先から家に帰らないで某健康ランドに宿泊した。
追悼展のある富士市吉原までは、ここから車で約30分から1時間だろう。
…なのに早朝7時に出発してしまうのがオカシイです(苦笑)
でも早く着いて誰も居ないうちに富士吉原商店街の場所や駐車場の位置などを確かめておきたかったのだ。
追悼展の場所や駐車場の確認を終え、一番近くにあるマンガ喫茶で時間を潰すことにしました。
インターネットしたり、マンガ読んだり、そのうちビリヤードまでしてしまいました。

9時半を過ぎてマンガ喫茶を出て、目的の場所まで行くことにしました。
駐車場に車を止めて外に出ると暑い…雨よりマシだが暑すぎる…。
会場は駐車場から歩いて2分ぐらいの所にあります。コレが早朝下見の成果。
主催者の方々が会場の近くの路地に式典用のステージを組み立てていました。
ステージには『感動をありがとう!いかりや長介さん市民感謝状・銀杯贈呈報告会』と書かれてました。
10時からって聞いてたけど、外で待ってると暑くて汗をかいちゃうのでコンビニで涼もうと商店街を1往復したのだがコンビニが無い…。
仕方なく10時前でも開店してた唯一の場所に行くことにしました…パチンコ屋です。

と言っても、パチンコはヤラないので どれが良いのか分からない。
でも先日 車修理してもらう為にいったディーラーで読んだ週刊誌に「今、『北○の拳』が出る!」みたいな事が書いていたんで、とりあえずその台を探してヤッてみるこ とにしました。
「時間つぶしだから、時間まで…」と、何も分からずヤッていると3000円を注ぎ込んだ時に大当たり!
でも何をしていいのから分からいで普通にやってたら店員が来てやり方を教えてくれました。
すでに10時になったんで会場に行きたかったんですが、大当たりが止まらないワケで…。
結局、精算すると9000円になって戻ってきました。
まぁ、時間つぶしでヤリ始めたのに、儲かったのでラッキーだね。

話が逸れてしまいました…。
10時過ぎに会場に行ってみると、まだ開場してない。
式典が11時開始って事が書いてたので、その時間まで中には入れないみたいでした。
仕方なく時間つぶし…でももうパチンコには行きませんでしたけどね。

11時近くなりだすと人も集まり始めました。
主催の方が「只今、ご家族の方が市役所で式典を終えられてこちらに向かってると言うことなので、しばらくお待ちください」と伝える。
数回そのアナウンスをした時に いかりやさんの御長男到着。
こちらの会場では富士市市長と御長男と いかりやさんが富士市在住の時に一緒にバンドをやってた友人の3人が壇上に上がりました。
いかりやさんというと、ドリフ全盛の時を見れば分かりますが『長身』ですよね。
息子さんも長さん以上の大きい方でした。190cmぐらいあると思います。

さて、いよいよ式典の始まりです。
開始の音楽は お決まりの「8時だよ!全員集合〜!」と言うかけ声と共に流れるあの音楽。なかなか面白い演出ですね。
主催の司会始まったわけですが、挨拶はもちろん「おぃ〜っす!」
観客もそれに答えて「おぃ〜〜っす!」と言うわけですが、司会者から「元気がないなぁ〜。もう一度おぃ〜っす!」と昔の全員集合を思い出させる演出。

一通り挨拶を終えると、市長からの挨拶がありました。
いかりやさんは昭和19年に東京から疎開で富士市に移り住まれてから約15年間を過ごしたそうです。
昼間は製紙工場で働き、仕事を終えると仲間と大好きだったバンド活動をやっていたそうです。
東京に出て『ジミー時田とマウンテンボーイズ』として芸能活動が始まったわけですね。
その後は『ザ・ドリフターズ』として音楽と笑いの融合したバンドとして活躍しました。
ザ・ビートルズの日本公演の前座を務めたのは有名な話ですね。
『8時だよ!全員集合』や『ドリフ大爆笑』など、数々のヒット番組を作り上げてきた凄い人なんです。
そして晩年は役者として活躍されて『踊る大捜査線』では和久さん役として、私たちの永遠の指導員になったわけです。
MOVIE1では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を獲得され、音楽・笑い・演技の3つで頂点を極められたのですが、いかりやさん自身は常に謙虚で皆から 尊敬される存在でした。

しかし残念なことに2004年3月20日に亡くなったわけです。
告別式には私も行ってまいりました。ベースを抱えた いかりやさんの遺影が印象的でした。
今にも演奏を終えたいかりやさんが顔を上げて「そんなに見るなよ…照れくせぇじゃねぇか」と言いそうな感じでした。

富士市住民としては、いかりやさんに感謝の気持ちで『いかりやさんを名誉市民にする会』を発足させて運動をしてきました。
富士市としても、市民憲章の関係で講演をしていただいて富士市の為に貢献していただいたと言うことで感謝状と銀杯の贈呈となったわけです。

市長の挨拶の後には、商店街振興組合理事長さんの挨拶でした。
挨拶のあと、いきなり「今日から1週間、吉原商店街は『長さん商店街』と言うことで頑張ります」と言いました。
商店街としても、長さんのように感動を与えられる商売を続けていきたいと述べてました。

そして いかりやさんの御長男の挨拶。
「富士市で過ごした15年間がなければ、その後の父の活躍は無かったと思ってまして、富士市の方々には父も大変感謝していました」と言ってました。
御自身も幼少期に実家にいる お婆ちゃんの家に夏休みや冬休みに連れてこられて、当時ワンパクだったけど 都会に無い自然に触れホントに楽しかった記憶があります…とも言ってました。
今回は父の遺品展示と言うことで、かなりとっておきなモノを用意しました…と言うことでした。
挨拶の後、商店街の方も今回の御家族の行為には本当に感謝していると言ってました。

最後に思い出話として、いかりやさんの約50年前のバンドメンバーで今も富士市に在住の稲岡さんの挨拶。
「市民感謝状、本当におめでとうございます。長さんも天国で大変喜んでると思います」と言う言葉から始まり、長さんの富士市での青春時代の思い出話が始ま りました。

稲岡さんと長さんの出会いは勤め先の製紙工場で、当時ラジオのNHK静岡でコーラスを放送すると言うことで長さんと一緒に一夜漬けだけど練習をしたわけで すが、その時に長さんも「楽器が好きだ!歌が好きだ!」と意気投合して、よく長さんは私の家に遊びに来てギターなどを弾いて練習してた。
そして話がだんだん進んで、当時ブームだったハワイアンバンドを作ろうじゃないかと言うことになって、同僚に呼びかけてメンバーを集めて5人でハワイアン バンド「LILIO HAWAIIANS(リリオ ハワイアンズ)」を結成。
地元のダンスホールの専属バンドとして4年間ぐらい活動をしていました。
長さんは1ステージ演奏が終わると 急いで降りて女の子とダンスを踊って、私達は隅の方で飲み物を飲んでいた…と言うことで非常に調子が良かったです(笑)

長さんの特徴としましては、会うと必ず「おす!」と言ってました。当時は まだ「おぃ〜っす!」とは言ってなかった。
非常にアイデアマンで、楽器を弾く時も非常にオーバーなアクションで弾いたりしてた。
会社の演芸会の時にはバンドのメンバー紹介の時に「ベース!碇矢」と紹介すると、あの大きいコントラバスを真ん中に持ってきて、もの凄い勢いで格好をつけ てるから 観てる人は「どんな音がするのかなぁ?」と思って、普通なら重低音で「ボーン!」と鳴ると思っていて期待していたら「…ぽん♪」と鳴らしただけで戻って いって、会場は大爆笑になった。

当時車など無いので自転車に私を乗せて、長さんはコントラバスを担いで乗ってダンスホールまで通った。
ここで笑い話なんですが、その自転車を長さんが貸してくれと言うので貸してあげたのだが、いつになっても返してくれないので不安になっていたら、当時私の 親父が村長をやっていたのですが、街を歩いてると 当時自転車の後輪側の泥よけには名前と住所が書かれていたので直ぐに分かって見つけて大慌てで帰ってきて「なぜ自転車を質屋に入れたんだ!?恥をかかせる な!」と私を怒鳴りつけた。
次の日に「長さん、なんで質屋に入れたんだ…親父に怒られたよ」と言うと、長さんが質屋から戻してくれたという ほんの笑い話です。

長さんが「おれは東京に行くんだ!」と言うことで離れることになったんですが、別れに握手をして送ってあげました。
それからしばらくして、今から22年前ぐらいに会社の社内報の取材として私が長さんにインタビューをする事になって東京のフジテレビに行ったのですが、 ちょうど正月の番組のリハーサル中をやってる時に御邪魔しました。
今でも忘れませんが地下の6番のリハーサル室に行って、腰を掛けて見ていると隣には高田みずえさんが居ました。
そしてリハーサルが終わりまして、長さんにインタビューをし終えて帰ることになって一人で廊下に出たわけですが、広いフジテレビの社屋の地下で迷ってしま いました。
廊下を歩いていると、向こうから一人のおっさんが来たので「出口はどちらですか?」と聞いたのですが、その人は なんと岡本太郎さんだった。

現在LILIO HAWAIIANSで残っているメンバーは私だけになってしまいました。
またいつか天国で、昔のメンバーでハワイアンをやろう!と長さんに言いたいです。

と言う話でした。とても貴重な昔話が聞けて、ホントに良かったです。

これで式典も終わり、場所を変えて展示場の前でテープカットを行うと言うことになったんですが、ここでまた味な演出。
「それではミュージックスタート♪」と言う司会の言葉の後に、全員集合でおなじみの舞台チェンジの音楽が流れ出しました。
音楽に合わせ皆が移動して、展示場前で 市長さんと商店街理事長さんといかりやさんの長男の3人でテープカットを行いました。
それが終わると開場になって、展示物が見れるようになりました。
初めのうちは混んでいたので外で待つことにしました。あとでジックリ見るんで。

人も空いてきたんで、受付で記名をして中に入りました。
中に入ると、右側に一般応募したイラスト、昔の写真などが壁一面に。
左側にはアカデミーのトロフィー、撮影時の眼鏡、『踊る大捜査線』と『弁護士 猪狩文助』の台本、50年前のダンスホールで使用していたミラーボール、ミュージシャン時代の衣装、ギター、ドラマ『弁護士 猪狩文助』の衣装、撮影の待ちに使用されたイス、アフリカケニアの服、スマスマの時の衣装などが展示してありました。
イラストは、年配の方から若い人までと 幅広い年齢層の方から送られてきたようで、改めて庶民ウケしてた人だなぁと思いました。
昔の写真を見ると、昔から あの特徴のある顔と唇でした。ちょっと他の人より老けて見えましたね(笑)

主催の方とも話をしましたが、展示会としては規模は小さいし 展示してあるモノも少しですが、全て御家族の厚意で展示されてるので とてもありがたいことですよね。
そして今回の主催である富士市の方々も とても素晴らしい人達ですね。
自分たちの力で作り上げた この企画も大成功でしょうし、来た方々にも感動を与えられたと思います。
長さんが亡くなられて3ヶ月ちょっとですが、まだまだ私たちの心の中では生き続けているし、一生忘れない思い出を残してくれたので、私たちも頑張らなけれ ばいけないですね!

富士市の皆様、ありがとうございました。
御遺族の方々も ありがとうございました。

そして、長さん。本当にありがとうございました!

| えびりょう | 踊る大捜査線 | 00:00 | comments(0) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
   


ちびギャラなな半
ちびギャラなな半 (JUGEMレビュー »)
ボンボヤージュ
ななっ・・・はん

 
このページの先頭へ